• 「子どもを授かりたい」という想いを当院に託された方を、我々“チーム絹谷産婦人科”は全力でサポートすることを誓います。  同じ目標に向かって共に頑張りましょう!
    •  医師紹介

      • 絹谷産婦人科 絹谷 正之
        院長
        医学博士
        血小板に含まれる成長因子(PDGF・TGF-β・VEGF・EGF等)は、子宮内膜環境の改善を促すことが明らかにされています。
        成長因子を多く含むPRP投与によって、子宮内膜における細胞増殖、血管新生を良好にすることで、胚着床率の改善、および妊娠維持が期待できます。
        不妊症領域での治療の歴史はまだ十分ではありませんが、現在では海外において子宮内膜非薄症例や反復着床不全症例に対する研究が盛んに行われています。
    •  基本情報

      施設名 絹谷産婦人科
      所在地 〒730-0035 広島市中区本通8-23本通ヒルズ4階
      診療時間 9:00-12:30、14:30-17:30
      ※完全予約制 ※初診の方は月曜日~金曜日に受診してください。
      休診日:水曜日午後・土曜日午後・日曜・祝日(但し、採卵・移植・排卵誘発等は休診日でも実施しています。)
          ・GW・お盆の時期・年末年始(採卵・移植・排卵誘発等も行えません。)
      対応科目
      • 婦人科
      • 産婦人科
      アクセス 「本通電停」から徒歩2分
      アストラムラインで「本通駅」から徒歩2分
      駐車場 -
      その他施設情報
      • 土曜診療
      • 男性医師
      ウェブサイト
    •  届出している再生医療に関する内容

      子宮内膜に対する多血小板血漿(Acti₋PRP)を用いた不妊治療
    •  参考費用

      PRP療法25万円(税別)
      PFC-FD療法20万円(税別)
    •  再生医療等を受ける者に対する説明文書及び同意文書の様式

    •  アクセスマップ

      • TEL:082-247-6399
    • 公開日:2022年1月13日
      更新日:2022年8月24日
    • 施設閲覧履歴

      • 再生医療サーチからのお知らせ

        • サービスを開始しました。再生医療の周知啓蒙の一助となるように運営をしてまいります。ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。