• 当院は、培養表皮を用いた治療を1985年から途絶えることなく継続し自己施設で培養、手術ができる先進のクリニックです。 治療は傷あとをみることから、治療が始まります。 傷あとをみれば、どの方法が良いかを患者様に提示いたします。
    •  医師紹介

      • Yanaga CLinic 矢永 茄津
        理事長
        患者さんはまずどのような治療があるのか?手術の必要性があるのか
        無いのか?様々な疑問点をもって来院されます。医師と患者さんの信頼関係の
        もとに患者さんに最も適した治療や手術を選択して頂けるように種々の治療、
        手術法について十分な説明を致します。
      • Yanaga CLinic 矢永 博子
        院長
        医学博士
        ライフワークである乳房再建、組織培養研究室における培養軟骨、培養表皮、培養線維芽細胞の臨床応用、アンチエイジング治療を3本の柱として全国にそして世界に私たちの形成外科医療を発信してゆくつもりです。
    •  基本情報

      施設名 Yanaga CLinic
      所在地 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1-2-12 天神122ビル 3F
      診療時間 9:00〜18:30
      休日:水曜・日曜
      対応科目
      • 形成外科
      • 美容外科
      • 麻酔科
      アクセス 福岡市地下鉄「天神駅」徒歩4分
      駐車場 -
      その他施設情報
      • 土曜診療
      • 女性医師
      • 男性医師
      ウェブサイト
    •  届出している再生医療に関する内容 / 参考費用 / 説明文書及び同意文書の様式

      軟骨、骨の組織欠損、変形、又は低形成に対する自家培養軟骨細胞移植 1,500,000円〜
      皮下脂肪や皮下組織の欠損や変形、乳房の欠損や低形成又は胸郭変形に対する自家培養脂肪移植 1,000,000円〜
      2,200,000円〜
      熱傷、瘢痕、にきび痕、潰瘍、母斑、又は白斑に対する自家培養表皮移植 1.200.000円〜
      顔面やその他の部位のしわ、たるみ、瘢痕、傷痕、陥凹変形に対する自家PRP注入 300,000円〜
    •  アクセスマップ

      • TEL:092-737-1177
    • 公開日:2023年1月25日
      更新日:2023年1月30日
    • 施設閲覧履歴

      • 再生医療サーチからのお知らせ

        • 2023.02.01
          再生医療サーチへの掲載数が600件を越えました。引き続き再生医療の普及啓蒙に尽力いたします。
          クリニック、病院の掲載申込はこちらから